診療のご予約・お問い合わせ

当クリニックは予約制です

TEL : 0279-30-5033

お知らせ

NEWS

日本歯周病学会の群馬臨床研修会に歯科衛生士と参加しました。

2023.11.07

11月5日に日本歯周病学会の関東臨床研修会が群馬で開催され、歯科衛生士と一緒に参加してきました。コロナの影響でなかなか学会の参加ができなかったのですが、本当に久しぶりに参加しました。内容は最新の歯周外科の内容から5年前に大きく変わった歯周病の新分類の取り扱いの現状についての説明、超音波スケーラーの痛みの少ない使い方など基本的な内容が充実しておりとても勉強になりました。なかでも歯周病の治療が必要な方の中の10人に1人はより積極的な治療が必要だとの話がありましたが自分の臨床経験と一致していました。今後の診療に生かしていきたいと思います。

骨粗鬆症の薬を服用されている方の歯科での対応が変わりました。

2023.07.10

従来、骨粗鬆症のお薬の中のBP製剤と呼ばれているお薬を使用されている方は、抜歯をする際に抜歯後に顎骨が壊死をする可能性があるため、半年以上休薬してから行うというルールがありました。しかし今月の口腔外科学会などがまとめたポジションペーパーでは普通の条件下であれば、休薬せずに抜歯することを推奨しています。自分たちのスタンダードがまた一つ変わりました。
常に最新の知識へのアップデートが必要ですね。

https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/trend/202307/580401.html

花粉症などの舌下免疫療法を受けている方へ!安心して下さい!

2023.05.26

最近、花粉症やダニアレルギーの治療に、シダキュア、ミティキュアというお薬を使うとがあります。

一時期、歯科の治療において、すごく重篤な症状が出るとのうわさが出回り、受診を控える動きもありましたが、今回、製薬会社の調査も終わり、小児歯科学会でも発表されていますように、アナフィラキシーショックなどの症状が出たケースの報告はなく、通常と同じ歯科診療で良いとの見解が出ました。
抜歯の時も特にお薬をやめる必要はありませんが、心配でしたら処方している先生と一時休薬の相談するようにとのことです。
当院では、舌下免疫治療中の方も治療を継続しながら歯科治療も受診してただくように考えています。

「安心してください!普通に歯科治療できますよ!」

小児歯科学会からの発表

https://www.jspd.or.jp/recommendation/article23/

製薬会社の見解

https://www.torii.co.jp/iyakuDB/data/notice/slit_2304_2.pdf

妊娠中の方へ、知っててお得な歯科の話。

2023.03.23

問い合わせも多い妊娠中の歯科治療についてお答えしようと思います。
血圧が高くようなこともなく母体が安定しているようであれば、普通の歯科治療が可能です。麻酔は安定期がお勧めです。妊娠後期になると長時間の上を向いているのが大変になってくるので、こまめに休憩をとりながら治療を行います。歯周病があると早産や低出生体重児になりやすくなるので、検診を受けてチェックしてもらい事をお勧めします。抗菌薬は一般的に大丈夫と言われていますが、製薬会社が発行している薬剤情報には基本的に妊婦には控えた方が良いとの記載があります。鎮痛薬はアセトアミノフェンが安全に使えます。

小児歯科と産婦人科、薬剤師の連携事業で妊娠中の歯科治療についてまとめたものが発表されています。
参考にしてください。

花粉の季節に鼻うがいを試しませんか?(市販薬の評価もあります。)

2023.03.08

今年は暖かくなるのも早く、花粉の飛ぶ量も多いそうですね。
この時期にお勧めは、鼻の奥についている雑菌や花粉を洗い流してくれる鼻うがいです。自分も風邪予防、花粉予防に最適だと思って日々実践しています。
上咽頭という鼻の奥の部分の洗浄も行うことができ、阿部寛も愛用だそうです。
内服薬には必ず副作用がありますが、この方法はうまくできれば副作用はありません。風邪予防されたい方、花粉予防されたい方はぜひおすすめです。

個人的に市販されているものの評価をしたいと思います。
①小林製薬のハナノア(写真左)はボトルも小さく一回の洗浄量が50mlと少なく洗浄液も原液で使えるので初心者にとてもおすすめです。洗浄液成分の中に、消毒成分も含まれるのですっきりした感じがします。
②小林製薬のハナデカシャワー(写真中央)です。1回の洗浄量は250mlととても多く、慣れてくればこちらの方が断然良いです。ハナノアと違い洗浄液は水で(ぬるま湯が良い)薄めて使いのですが、成分の中に消毒成分も含まれますのですっきりした感じがします。
③Neil Med社のサイナスリンス(写真右)です。ハナデカシャワーと同じようにぬるま湯に専用の粉を溶かして使います。成分はほぼ食塩水で消毒成分は含みません。

1回あたりのコスト(詰め替え用で計算)
①ハナノア     90円
②ハナデカシャワー  90円
③サイナスリンス  30円

使い分けとしては、初心者や簡易的に行う場合にはハナノア、
風邪気味などで消毒もしたい場合、ハナデカ、もしくはハナノア、
花粉予防などの普段使いにコストを考えるとサイナスリンスでしょうか。
自分で食塩水を作ればもっと安く済むのですが、自分はサイナスリンスを愛用してします。

 

群馬県歯科医学会が開催されました。

2023.01.25

本当にすごく久しぶりの対面で開催された群馬県歯科医学会に参加しました。
内容よりも久しぶりにこの雰囲気に触れることができたのに喜びを感じました。コロナ以来、ほとんどすべての研修や学会が中止もしくはオンラインへと移行し、人と接触する回数がとても減り、寂しく感じていました。久しぶりに会う先輩や後輩ともあいさつする事ができとてもうれしかったです。特別講演の内容は流行のDX化ですね。どの分野も同じなのでしょう。大学病院で行われているIOS(口腔内スキャナー)の使用上の注意や、欠点、適応症例について昭和大学歯学部教授の馬場先生に現在の技術でできることについてわかりやすくお話しいただきました。
今後の診療に生かしていきたいと思います。